2017年03月13日

ホームページとSNSの役割

ホームページは企業にとって必要不可欠ですが、SNSの存在も大きくなっています。

さて、それぞれの役割の違いは何でしょうか。
ホームページは閲覧者が見に行かないと情報は得られません。

一方、facebookやtwitterなどのSNSは、フォローや友達になっていれば勝手に情報が送られてきます。
まさに郵便ポストのように届いてるわけですから、目に入る確率は高くなります。

ただし、企業はお客様との距離が近くなるとはいえ、公式発言と捉えられるので注意が必要です。
安易な発言が損失を与えることも考えられますので、専属の人員を配置するくらいの覚悟と体制が必要です。

難しい時代になりました。

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1
posted by 寺田匡宏 at 22:45| 秋田 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする