2017年05月17日

分業制がいいのか単独制がいいのか

個人事業主と社員がいる企業の違いは何だろう。

ここで考えたいのは、商品の品質と時間です。
一人で最初から最後まで作る職人は、素晴らしい品質の商品を作ります。
一方、企業で作る商品は作り方が違うので優れた性能があります。

職人は素晴らしい商品を作りますが、作れる商品が一つしかできません。
それが最大の売りであり弱みでもあります。

両方にメリットとデメリットがありますが、最後はどちらにするか決めればいいのです。

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1
posted by 寺田匡宏 at 22:52| 秋田 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

眞子さまがご婚約

天皇陛下のお孫さんである眞子さまがご婚約されました。

このようなニュースは国民に幸せな気持ちにさせてくれます。
眞子さまは秋篠宮さまの長女で、美術や福祉に関心の高い方で25才になります。

大学時代の友達とのご婚約ということも、お父さまの秋篠宮さまの大らかで捉われない血を受け継いでます。
秋篠宮ご家族は、皆さんが伸び伸びと朗らかで笑顔が素敵な方ばかりです。

沈んでいる国民に幸せな気持ちを届けて下さりありがとうございます。
おめでとうございます。
お幸せに。

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1
posted by 寺田匡宏 at 22:43| 秋田 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

寒暖の差が激しい

毎日の天気がころころ変わり過ぎです。

夏のような暑さだと思ったら、次の日は10度以下。
また、一日の寒暖の差も大きいです。
秋田県の山間部では雪が降ったそうです。

傘やコートを持ち歩き、対応できる備えが必要です。
まだ身体がついていけませんので、着る服で調整したいものです。

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1
posted by 寺田匡宏 at 22:45| 秋田 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

バスケットBリーグで生き残れず

バスケットBリーグの一部でスタートした秋田所属のハピネッツは、残留できませんでした。

実業団所属のチームと単独のチームでは財政基盤が違い過ぎます。
いい選手は実業団所属のチームが次々と契約して引き抜きます。
本場アメリカから選手を連れて来ます。

しかし、ハピネッツのように地域のチームはお金がないので、いい選手が集まりません。
それは仕方ありません。
だから練習して勝つしかないのです。

今回は一部リーグに残留できなくなりましたが、来年から新たなスタートを切って頑張って欲しいです。
プロ野球チームのように。

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1
posted by 寺田匡宏 at 21:33| 秋田 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

郵便料金が値上がりします

来月から郵便料金が値上がりします。

葉書料金が52円から62円になります。
たかが10円ですがされど10円です。

日本郵政もなかなかしたたかです。
買収した企業の成果が出ず大赤字の決算をうってますから、立て直し策でしょう。
素早い動きです。

値上げは特効策ですから。
これは私たち中小企業が見習うべきことです。

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1
posted by 寺田匡宏 at 22:45| 秋田 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

人口減少社会における活性化の考え方

日本の地方は人口減少が止まりません。

そして活性化とよく言われますが、何をもって活性化と言えるでしょうか。
またインバウンドなどの観光客を増やせとか交流人口を増やせとか言いますが、それは正しいのでしょうか。

私は観光客よりは交流人口を増やし、できれば地元民に手厚いサービスをしたほいがいいと考えます。
インバウンドなどの観光客を呼ぶためにかかる経費を回収できないからです。

1万人程度の自治体で数百万円もかけて20名募集の研修旅行などがよくあります。
そのような民を騙して表向きだけのスローガンみたいな政策はいい加減にやめて欲しいです。

皆んなで真剣に考えたいです。

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1
posted by 寺田匡宏 at 22:36| 秋田 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

2020年東京オリンピック開催費用

東京都の2大課題がなかなか解決しません。

築地市場の移転問題とオリンピック競技場問題です。
今日、オリンピック施設費用を東京都が負担すると小池知事が発表しました。

都外で開催する競技の施設費用を東京都が負担してくれると、他の県は財務的に助かります。
日本では東京都の財政が突出して大きいので、これは当然と言えるでしょう。

課題がかたずかない東京都ですが、都議選など選挙の道具に使われないことを願います。
政治家にとって常に選挙が中心になるのをやめて欲しいものです。

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1

posted by 寺田匡宏 at 23:34| 秋田 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする