2017年05月14日

バスケットBリーグで生き残れず

バスケットBリーグの一部でスタートした秋田所属のハピネッツは、残留できませんでした。

実業団所属のチームと単独のチームでは財政基盤が違い過ぎます。
いい選手は実業団所属のチームが次々と契約して引き抜きます。
本場アメリカから選手を連れて来ます。

しかし、ハピネッツのように地域のチームはお金がないので、いい選手が集まりません。
それは仕方ありません。
だから練習して勝つしかないのです。

今回は一部リーグに残留できなくなりましたが、来年から新たなスタートを切って頑張って欲しいです。
プロ野球チームのように。

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1
posted by 寺田匡宏 at 21:33| 秋田 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする