2017年12月01日

北朝鮮がICBMを日本に向けて発射

大陸間弾道ミサイルが発射されました。

その飛距離は、アメリカ全土に達すると言われ、脅威がますます増しました。
北朝鮮の金委員長は、どこまでも核ミサイル開発を止めようとはせず、暴挙を続けています。

また、アメリカもミサイルなどの暴力で対抗できない世論があるため、手も足も出ません。
もちろん日本や韓国も何もできません。

これはいつまで続くのでしょうか。
そして、金委員長の暴挙を止めることはできないのでしょうか。

何かまとまる手はないのでしょうか。

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1
 
posted by 寺田匡宏 at 22:31| 秋田 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする