2018年05月09日

サービスやモラルの基準

お客様第一とかお客様のためにとよく耳にします。

果たして、どこまでがお客様のためなのでしょうか。

私は、常に基準は人としてどうか。
どうあるべきか。
それに尽きます。

少なくとも、損得では判断したくありません。

最近の国会や政府そして官僚のやってる事は、全く不真面目でどうかしてます。
言えなくて一人で背負って自殺したり、真実を語れず辞職したり。

そんな親だったら、子供は悲しいですね。
それでも、親を続けられるのか。

ちゃんとしましょうよ。

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1
 
posted by 寺田匡宏 at 23:27| 秋田 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする