2018年07月15日

身体が資本

身体は資本と言われます。

風邪を引いたり健康でなければ、休まなければいけません。
結果として働くことができないので、稼ぐことはできないのです。

フィットネス先進国のアメリカでは、スポーツジムの数が約36000なのに対して日本は約4000。
日本はアメリカの10分の1しかありません。
人口に占める割合では、アメリカが17%に対して日本は3%だそうです。

世界でも長寿大国としての日本ですが、健康寿命を延ばさないと医療費が増すばかりで国の予算が圧迫します。
健康を目指して生きたいものです。

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1
 
posted by 寺田匡宏 at 22:13| 秋田 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする