2018年09月21日

若い二人の門出

今日は飲み会でしたが若い二人の門出を祝う瞬間に立ち会えました。

男は彼女の真意がわからずプロポーズできない。
彼女はいつプロポーズされるのか待っているけどわからない。

そんな本人同士がわからないケースは多々あります。
真っすぐに言えばいいのに。

そして、飲み会で最後に彼女のしらないところで彼は宣言しました。
クリスマスにプロポーズすると。

幸せな気持ちになりました。
いいね。

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1
 
posted by 寺田匡宏 at 23:54| 秋田 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする