2018年10月25日

ドラフト会議で高校生がプロへ

甲子園を沸かせた高校生がたくさん指名されました。

大阪桐蔭高校の根尾選手と藤原選手、報徳学園の小園選手がそして吉田選手が1位指名。
例年は投手が多いですが今年は野手の指名が多かったようです。

そして、金足農業の吉田選手は日本ハムが指名権を獲得しました。

高校生は身体も技術もまだまだ未熟ですから、これからの鍛錬についていける精神力が必要です。
負けるな、自分に。

頑張れ。

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1
posted by 寺田匡宏 at 23:38| 秋田 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする