2020年03月03日

真価が問われる

コロナウイルスの影響で人との接触を避ける行動が続いています。

また、世界の生産工場である中国からの輸入制限がかけられている中、経済にも影響が出ています。
こんな時だからこそ、自分たちの製品やサービスが消費者に必要かどうか真価が問われています。

なるべく外出を控える中で、問い合わせがあるのか。

過去2011年に私たちは東日本大震災でも同じような経験をしています。
あの時に足りない物資はガソリンでした。

今回は、人が集まる事への制限。

さあ、どうする。
考える機会をもらった。

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1
posted by 寺田匡宏 at 21:58| 秋田 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする