2020年06月04日

コロナと共に生きる暮らし

コロナに怯えながらの暮らし。

外出するのを控え、人と会うのが億劫になる。
コミュニケーションの手段はパソコンやスマホ。

人々は気づいた。
ITを活用すれば暮らせる。

しかもコロナを鎮静させるには時間がかかるとも。
だからこそ、ITの活用に目覚めた。

お役に立とう。
喜んで。

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1
posted by 寺田匡宏 at 23:20| 秋田 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする