2013年10月23日

秋田牛玄亭日野社長の講演から

昨日は、友人であり仲間であり尊敬する日野亨社長の講演を聴きました。

hino.png

焼肉店の秋田牛玄亭の他に秋田県内で8店舗を経営する有限会社日野の社長です。

町のお肉屋さんだった家族経営のお店を郊外型焼肉店に業態変化させ、その後も多店舗展開していき数々の繁盛店を作り確かなブランドを形成しつつあります。

ここ10年間の焼肉店を取り巻く外部環境は厳しく、BSE発生によるアメリカ産牛肉の輸入禁止、リーマンショック、鶏豚インフルエンザ、宮崎県での口蹄疫発生、ユッケ食中度死亡事件、原発事故によるセシウム風評被害と、さまざまな困難に見舞われました。

しかし、そのつど日野社長は難局を乗り越え拡大してきました。
その理由を社員さんの成長がここまで推し上げてきたと、きっぱり言い切りました。

そして、会社経営の目的は
「人間として成長するため。そのために良い会社を作る」 

まだ私には到底理解でしませんが、少しでも近づけるよう精進します。

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1
 
posted by 寺田匡宏 at 22:15| 秋田 ☀| Comment(0) | 講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: