2013年11月08日

異国人の丁寧なレジ打ち

昨日、若い男性アルバイトが多いレジ係りのスーパーの話をしましたが、同じスーパーに今日は見慣れない可愛い20代の少し浅黒い笑顔の素敵な女性がレジ係りにいました。

そのレジに並び私の番になりました。
彼女は、ハキハキした声で値段を言いながら生産を終えた商品を綺麗にカゴに入れていきます。
彼女は合計金額を言って笑顔で精算し丁寧にお辞儀をしてお釣りを渡してくれました。
その発音から、異国からきた女性だとわかりました。

あまりに綺麗に丁寧な扱いだったので、『丁寧だね、ありがとう』と声をかけると、少しはにかにながらも嬉しそうに微笑みました。

異国の地で地味な仕事の夜のレジ係りで頑張っている彼女から、仕事に対する姿勢を学びました。
何事もお客様のために、精一杯心を込めて仕事をするという、基本を気付かされました。

また、元気をもらいに行きますよ!

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1
 
posted by 寺田匡宏 at 22:11| 秋田 ☀| Comment(2) | 接客 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
寺田さんが笑顔で「丁寧ですね。ありがとう」と言っているのが目に浮かびます。
Posted by at 2013年11月12日 09:44
ありがとうございます。
本当に丁寧で、大事に大事に扱うんです。まるで、ニワトリのひなの赤ちゃんを手に取るように。
その気持ちが嬉しいです(^o^)
Posted by 寺田匡宏 at 2013年11月12日 10:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: