2013年12月15日

奇跡のリンゴDVD

昨夜は忘年会でしたが、帰って来てから『奇跡のリンゴ』DVDを観ました。
以前から本も読み、木村秋則さんご本人にも会いに行ったことがありましたので、ふと突然思い出して帰り際にレンタル店に寄りました。

菅野美穂さんが可愛い過ぎてテーマがボケるかと心配しましたが、見事に根底に流れる本質をBGMのように流れて心地良い映画になっています。

それは《愛》です。

妻を愛する、家族を愛する、先祖を愛する、生物を愛する、土地を愛する、地域を愛する、宇宙を愛する。
愛の深さが全ての根本なのです。

2009年に木村秋則さんと奥さんを訪ね、無農薬のリンゴ畑を見せて頂いた時の感動を思い出しました。

いつも屈託の無い絵顔の木村秋則さん
kiseki1.jpg

自宅前で奥様と
kiseki2.jpg

無農薬で除草もしてないリンゴ畑
kiseki3.jpg

自宅前の猫たち
kiseki4.jpg


何のために生きるのか、何のために働くのか、何を基準に考えればいいのか、迷ったり悩んでいる人は是非この映画を見て欲しいです。

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1
posted by 寺田匡宏 at 14:09| 秋田 ☁| Comment(3) | プロフェッショナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「奇跡のリンゴ」ですね。最近、理想と現実というか、やりたい事とやらなければいけない事のバランス?にまた悩み始めているので(汗)観てみようと思います!
Posted by at 2013年12月17日 09:30
「奇跡のリンゴ」ですね。最近また?やりたい事とやらなければいけない事のバランスというかギャップに悩み始めていますので((-_-;)観てみようと思います!
Posted by 伊藤 at 2013年12月17日 09:33
人としてそして自分が本当にやりたいこうしたい事、その生き方ができればいいですね。
それを見付けられれば、他人が何を言おうが関係ないですよね。
胸に手を当てて自分の心に寄り添えば、声が聞こえますよ。
Posted by 寺田匡宏 at 2013年12月17日 11:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: