2014年09月29日

婦人服店の経営支援@

先日、65歳の夫婦二人で営んでいる婦人服店の経営支援を依頼されました。

まずは、現状をお聞きして課題を見付け改善策を探ります。
30年以上も二人で営業し続けてきたお店には、永年のお客様がいらっしゃいます。
しかし、お客様も高齢化すると少しづつ客数と売上が減少するが新しいお客様を開拓できない状況です。

基本的に私への依頼は、売上と利益アップのための販促計画の方策立案がほとんどです。
しかし、まずは決算書や財務状況を教えてもらうのが大前提になります。
財務内容によってかけられる販促費が変わるし永続的な安定した経営の根本的な解決になりません。

今回も財務内容をお聞きするのに1日を要しました。
それを踏まえて戦略の方向性を考え提案し、経営者と実践できるかどうかを相談しながら決めていきます。

現状がわかったので、次回は方向性について話し合った内容と経営をご報告します。

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1
posted by 寺田匡宏 at 23:12| 秋田 | Comment(2) | 販促 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
続き楽しみにしております!先日補講に共栄メディカルさん行ってきました!社長さんも少し参加されていい補講でした!
Posted by 伊藤 at 2014年10月01日 13:59
昨日9/30のブログで次の段階をご紹介しました。
数字から現在の経営状況がわかり具体的に1日の利益目標額が明確になったので、迷いが無くなりすっきりしたご様子。
本日の夜に、具体的な手法と取組み先をご紹介します。

伊藤さんの関わりはきっと励みになってると思います。発表会までまだ1ヶ月以上もありますので、まだまだこれからです♬
Posted by 寺田匡宏 at 2014年10月01日 16:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: