2014年10月25日

経営者の覚悟と仕事

経営者の仕事は何なのだろうか。

会社の利益を大きくする事、たくさんの社員を雇用する事、社員の生活を守る事、いろいろな役割と見方があると思います。

私は、会社を永続的に発展させる事だと思います。そして、そのためには社員が会社を愛することが最大の要素だと思います。さらに、そのためには経営者が社員から信頼される事でしょう。

ではどうすれば社員から信頼される経営者になれるかというと、自分が社員だと仮定してどういう経営者であれば信頼できるかを考えるとその答えは自ずと導き出されるでしょう。

経営者は覚悟が必須です。

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1

posted by 寺田匡宏 at 23:29| 秋田 | Comment(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: