2014年10月16日

経営者の覚悟とは

企業の経営者の仕事は何でしょうか。

人によってさまざまな応えがあると思いますが、私は会社を存続する事だと思います。
それはつまり社員の生活と幸せを守る、ひいては自分自身の生活や幸せを感じられます。

その目的のために何を売るのか商品やサービスは各社によって違いはあるでしょう。
食べ物や住まいに関するものから着るものなど車やアクセサリーなど。

皆さんは何を売って他人を自分を幸せにしますか。

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1
posted by 寺田匡宏 at 22:13| 秋田 ☔| Comment(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月07日

ラーメンより大切なもの

山岸一雄をご存知だろうか。
今やラーメンは日本食の代表と言えるのだが、そのラーメン界にあって伝説のラーメン池袋大勝軒を営業していた人である。

17歳からラーメン屋で働き始め従姉妹だったニ三子さんと26歳で結婚します。
値段の割りに大盛りで飽きのこない和風のラーメンで、ニ三子さんと二人でたった9坪のお店を切り盛りし大繁盛させました。

ところが妻のニ三子さんが52歳の時にガンで急死してしまいます。
奥様と暮らした部屋はそのまま手をつけること無く、生きる気力も無くしてしまいます。
そして7ケ月間もお店を休みます。

しかし、全国から熱烈なファンの声に後押しされてお店を再開するも、身体の不調から自分一人ではお店を続けることができなくなります。そこで自分の代わりに弟子にお店を続けてもらうと同時に、数百人の弟子を育てました。今や全国に大勝軒の名前を付けて営業しているラーメン屋は100店を超えるでしょう。そしてほとんどのお店が大繁盛しています。

それだけ一世を風靡した山岸一雄は私腹を肥やしたり財産を作ることはありませんでした。
今は大成功している弟子が買ってくれたマンションに一人で住んでいます。

山岸一雄がラーメンより大切なものは妻のニ三子さんだったのです。

大切なものは自分の心の拠りどころです。

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1
posted by 寺田匡宏 at 22:57| 秋田 ☀| Comment(1) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月03日

どこまで経済成長して何を目指すのか

利益の大きさが社会への貢献の大きさとか、毎年成長し続けるべきだと言われますが、どうなのでしょう。

私は成長し続けなくてもいいと思います。
経済は毎年成長するし物価が上がるのだから、企業は毎年成長し利益を微増していかないといけないと多くの方が言われますが、私はそう思いません。

経済の大きさと人口とバランスがいい数があると思うのです。
300〜400年前の日本は3000万人くらいだと言われています。

何を持って生きがいなのか、自分が決めてその道を進めばいいのです。
他人がどうのこうの言うことでは無いし、他人の言うことに振り回されないことです。

進む道を歩くのみ。

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1
posted by 寺田匡宏 at 21:40| 秋田 ☁| Comment(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月24日

ダイエーが消える

スーパーマーケットのダイエーが無くなる。
数年前から丸紅の再生支援策によりイオンと業務提携していたダイエーを、イオンが全子会社化することに決まりました。

カリスマ経営者と言われた中内功さんは、ダイエー創業者で日本の高度経済成長期に同じようにスーパーマーケットを拡大していきました。しかし、経済が衰退しても企業の建て直しじゃできず再生支援機構に委ねる結果になってしまいました。

ここ20〜30数年は、イオンが流通業界を牽引する形で中国など海外へも積極的に進出し世界的企業になっています。イオンは数年をかけてダイエーの名前をイオンやマックスバリュに変えていくと発表しました。

一時代を築いた大企業が無くなるのは寂しいですが、企業はこれほど簡単に無くなるという事例でもあります。
やはり大事なのは、企業の存在理由であり目的である経営理念だと思います。

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1
posted by 寺田匡宏 at 23:18| 秋田 ☔| Comment(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月23日

やりがい、働きがい、生きがい

人の幸せって何でしょうか。

世界でGDP上位の国を見てみますと、アメリカ、中国、日本ですが、それぞれの国の幸福度GHPを調べてみると、17位、93位、そして日本は43位になっています。ちなみに世界一はデンマーク。経済力と国民幸福度は比例していないことがわかります。

すると、人の幸せって何が基準になって感じるのでしょうか。
それは、他人にどれだけ役に立っているかという実感に比例するのだと思います。
自分の幸せは他人に対する志でありその行動にあります。

ガンジーは亡くなる時に持っていたのは、たった2枚の洋服だそうです。

運良く私はその生きがいがあるので、毎日生きる楽しみがあります。
皆さんは、どんな生きがいがありますか。

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1

posted by 寺田匡宏 at 22:02| 秋田 ☁| Comment(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

外形標準課税適用の拡大

安部首相がアベノミクスの第3の矢として提案しているのが外形標準課税の適用拡大です。

800万円以上の所得がある企業の場合25%だった税率を20%に減税するというのですが、諸手をあげて減税になると単純に喜べないのです。
今までは、800万円以下の所得の税率は15%でしたから、逆に5%税率が上がるわけです。

どういうことかと言いますと、800万円以上の所得がある大企業は税率が下がりますが、日本の約75%の赤字企業は逆に税負担を強いられることになるわけです。
この法律が施行されると、日本の中小企業はいよいよ倒産の山を築くことになるでしょう。

安部さん、いい加減にしないと国民は怒りますよ。

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1
posted by 寺田匡宏 at 22:13| 秋田 ☀| Comment(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

敬老の日

今日は敬老の日、各地で高齢者向けのイベントが開催されました。

グランドグラフ、ボーリング、絵画などの他に、昔のかっこいいクラシックカーを展示するなどあちこちで楽しい企画がされました。特に子供達と触れ合うイベントは高齢者の笑顔が溢れそれは楽しそうで素敵な空気に包まれていました。

高齢者の豊かな経験と知識は、生きる上で大切な宝物です。
3世代4世代が同居している大家族はその知恵の恩恵を存分に受けて暮らすことができますが、核家族が増えている現代社会ではそのような家族は少ないですから実に勿体無いことです。

いまの社会を作ってくれた先人に感謝して次の世代に美しい社会をつなぎたいものです。

(合資会社寺田屋HPはhttp://www.go-teradaya.com
(寺田匡宏のFBはhttp://www.facebook.com/masahiro.terada1
 
posted by 寺田匡宏 at 21:25| 秋田 ☁| Comment(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする